教育図書株式会社
教科書アンケートにご協力いただき、誠にありがとうございました。
今回は、教育図書の家庭科必修教科書をご採択いただいている全国の先生方に、科目の開講状況や、教科書全般についてまで、ご意見を伺いました。ここに、一部ご紹介いたします。

実施期間 : 2007年10月~2008年1月
実施対象 : 『教育図書家庭科必修教科書』ご採択校
有効回答率 : 41%
Q1. 現在開講されている科目、単位数、開講学年をお答え下さい。
Q1結果グラフ
Q2. 教科書について、授業でよく使う領域は何ですか。(複数回答)
Q2結果グラフ
Q3. 教科書について、よく使用する内容は何ですか。(複数回答)
Q3結果グラフ
Q4. 学習指導要領の各領域について、例年授業で行うのはいつごろですか。(家庭基礎を1年間で履修する学校様の回答より)
Q4結果グラフ

Q4結果グラフ
Q5. 教育図書の教科書の良い点について(ベスト5)【複数回答】
Q5結果グラフ
●その他のご意見
* どの領域もこちらが押さえたい内容についての資料や図、コラムが載っていてとても使用しやすい。
* 実生活に対応した内容で分かり易い。
* 内容のレイアウト、色使いが大変分かり易い。
* 手話・点字が掲載されているところ。
* 調理実習の手順のイラストが分かり易い。
* 保育のイラストや資料が使い易い。


Q5結果グラフ
●その他のご意見
* 文章が読み物として楽しくなる。キャラクターの発する言葉は生徒も共感することが多く、自発的に話題にしている。
* 授業の流れの中での補足として、すぐに使えそうなイラストや写真が豊富なところ。
* 住生活から始まる構成は、将来に夢を抱かせる。
* 食生活の領域で内容の流れが良く、しっかり指導したいと思っていた点がよくまとまっている。
* 調理法によって料理した、見開きで1食分献立の頁が活用しやすかった。
  © 2011 Kyoiku-tosho,Co.,Ltd All right reserved.

Page Top

弊社は平成23年7月10日より、下記の場所に移転しました。 何卒倍旧のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。
新住所:〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3-3-2 マツシタビル4F TEL:03(3233)9100・9105 FAX:03(3233)9104