教科書 高等学校書道
平成25年度用新刊教科書
書Ⅰ302 書Ⅰ

書Ⅰ

●AB変型版 132ページ

●オールカラー



書Ⅰ302 書Ⅰ


内容の特色


基礎・基本の重視

基礎的な学習に重点をおき、学習の選定から提示の仕方まで、学習しやすさを徹底的に追及しました。


古典の尊重

古典を学ぶことで、技法を習得するだけでなく、書の本質を追及する姿勢を育むことを目指します。



新学習指導要領への対応

書写との一層の連携、鑑賞学習や、篆書、草書、篆刻、刻字の基本的な学習への配慮など、新たな内容にも意欲的に学べる工夫をしました。



著作者


關 正人  日展評議員

澤田雅弘  大東文化大学教授

辻元大雲  書道芸術院理事長

土橋靖子  日展会員

名児耶明  五島美術館学芸部長


荒井一浩  東京学芸大学附属高等学校教諭

大浦舟人  栃木県立宇都宮高等学校教諭

大野幸子  桜蔭中学校・高等学校講師

國定 貢  群馬県立中之条高等学校教諭

黒須 猛  元埼玉県立上尾高等学校教諭

後藤 浩  千葉県立国府台高等学校教諭

斎藤正夫  埼玉県立三郷北高等学校教諭

白井 孝  前千葉県立千葉商業高等学校教諭

松尾 治  埼玉県立越谷北高等学校教諭



この教科書をサポートする


見本請求

見本請求はこちらから(準備中)

page先頭へ