オールカラーの美しい教科書が、書道?にも登場しました。生徒の主体的な学習を支える幅広い内容です。生活に書を取り入れるための工夫も、随所にしました。

オールカラーのビジュアルな教科書です。
臨書・鑑賞・創作とマルチに活用できるフレキシブルな構成です。
オーソドックスでありながら個性的な古典を、豊富に掲載しました。
主体的・意欲的に学習できる楽しい内容です。

|詳細|

監修
 戸田提山(日展参与)
編集・執筆
 阿辻哲次(京都大学大学院人間・環境学研究科教授)
 黒須 猛(埼玉県立鷲宮高等学校教諭)
 澤田雅弘(群馬大学教育学部教授)
 關 正人(日展評議員)
 辻元大雲(元千葉県立木更津東高等学校教諭)
 土橋靖子(大東文化大学講師)
 名児耶明(五島美術館学芸部長)
 野口白汀(大東文化大学名誉教授)
編集協力
 荒井一浩(東京学芸大学付属高等学校教諭)
 小倉正俊(群馬県立高崎工業高等学校教諭)
 齋藤克美(埼玉県立大宮光陵高等学校教諭)
 齋藤正夫(埼玉県立三郷北高等学校教諭)
 白井 孝(千葉県立千葉商業高等学校教諭)
 村松慎介(栃木県立宇都宮高等学校教諭)

只今鋭意編集中です。

編集方針
 従来の指導書は、指導案を中心に教材解説を加えるという内容でページを割くというのが通例でした。しかし、この指導案は、便利である反面、授業者にとって必ずしも有効なものではありませんでした。「新書道?003」の指導書も「新書道?005指導資料」同様このようなページをそぎ落とし、有効に活用される指導書を目指し編集中です。ご期待ください。



|戻る|