(資料1)
楷書の創作計画カード        
___ 年___ 組 氏名_______________

1 題材とした語句               (出典・作者)    
  (語句の意味)  __________________________________
  (語句決定の理由)__________________________________
2 作品の制作の際に基調とする古典
  ・九成宮醴泉銘 ・孔子廟堂碑 ・雁塔聖教序 ・建中告身帖 ・龍門造像記
 (その古典のどこが好きか)______________________________
3 作品のサイズ
  ・半紙 ・半切 ・半切1/2(縦) ・半切1/2(横) ・色紙
 (理由)___________________________________________
4 表現したい書風 (複数に○をつける場合もあります。)
  ・整った書
  ・力強い書
  ・軽妙な書
  ・角張ったシャープな書<
  ・丸みのある書
  ・おだやかな書
  ・変化のある技巧的な書
  ・素朴な書
5 文字の線質   【直線的・曲線的】   【太い・中程度の太さ・細い】
6 運筆の速度   【速く・ゆったりと・遅速の変化をつけて】
7 用具・用材  (書風との一致について工夫する)
(1)筆 《毛質》   ・剛毫 ・兼毫 ・羊毫
     《穂の長さ》 ・短鋒 ・中鋒 ・長鋒
     《大きさ》  (  )号
(2)
墨 《濃度》 ・濃墨  ・超濃墨 ・淡墨 ・やや薄めの濃墨
     《種類》 ・油煙墨 ・青墨  ・茶墨
(3)紙   ・にじむ紙 ・にじみが少ない紙 ・色紙

■作品の制作スケジュール■
月  日 学習及び制作内容
1 月  日 (本日)語句の決定、創作計画カードの記入
2 月  日 古典の用筆法の復習、コンピュータの操作方法
3 月  日 コンピュータ室にてソフトを用いて手本作り
4 月  日 作品の制作
5 月  日 作品の制作、作品の選別
6 月  日 作品評価カードの記入、合評会

(資料2)

楷書の創作自己評価           
___ 年 ___ 組 氏名_____________

1-2-3-4-5は 5=達成できた、そのとおり 1=不満、違う、2〜4はその中間とします。
____の部分は簡潔に記述してください。
1 題材とした語句 ________________ (出典・作者)___________
2 作品を制作する際に基調とした古典 ________________________
3 古典を基調として、個性的な作品が制作できたかどうか
(1)
古典の用筆法を表現できたか
   (評価)1-2-3-4-5 _________________________________

(2)
自分の個性が表現できたか
   (評価)1-2-3-4-5 _________________________________
4 表現法について(作品の構想と一致できたかどうか)
 (1)線 質
   (評価)1-2-3-4-5 _________________________________

 (2) 運 筆
   (評価)1-2-3-4-5 _________________________________

 (3)潤 渇
   (評価)1-2-3-4-5 _________________________________

 (4)構 成
   (評価)1-2-3-4-5 _________________________________
5 用具・用材について(表現に対して効果 があったかどうか)
 (1) 筆(    )
   (評価)1-2-3-4-5 _________________________________

 (2) 墨(    )
   (評価)1-2-3-4-5 _________________________________

 (3) 紙(    )
   (評価)1-2-3-4-5 _________________________________

(用具・用材の重要性について書く)


6 コンピュータを活用した[書例づくり]について
 (1)コンピュータを操作する技術
   (評価)1-2-3-4-5 _________________________________

 (2)作成した書例についての評価
   (評価)1-2-3-4-5 _________________________________

 (3)書例の文字の配置や余白について
   (評価)1-2-3-4-5 _________________________________

(コンピュータを使用しての授業についての感想)


(楷書の創作・授業全体の自己評価)
  (評価)1-2-3-4-5 ____________________________________

(感想)







|戻る|