家庭科 NEWS

お笑い芸人ラバーガールの爆笑コントが教材!消費者教育DVD

2022年4月1日から民法の改正が施行され、成年年齢が18歳に引き下げられます。
これにより18歳になれば、親の同意を必要とすることなく、さまざまな契約を結べるようになります。たとえば携帯電話を購入する、アパートを借りる、クレジットカードを作るなどなど。

この18歳成年の施行に向けて今、必要とされているのが「消費者教育」です。契約の意味を正しく理解し、キャッチ―セールスやマルチ商法のリスクを知り、よき消費者になることを18歳になる前に学習しておかなければなりません。

この消費者教育を楽しく、面白く学ぶためのDVD教材が「笑費者になろう!~笑って学ぶ消費生活~」です。人気お笑い芸人、ラバーガールの爆笑コントを観ながら、付属のワークシートに書き込み問いに答えていくことで、消費者知識が楽しく身につく教材です。

サンプル動画を用意しましたのでぜひご覧ください。

 

笑費者になろう~笑って学ぶ消費生活~

DVD 約47分
解説書・ワークシート付
定価:18,000円+税

カテゴリー

人気記事

2021.02.17

学校の先生が知っておきたい、コロナワクチンの安全性(上 昌広寄稿)

毎日多くの生徒と接する学校の先生にとって……

2020.11.12

「50分で調理・片付け・振り返りまで」コロナ禍の家庭科調理実習

コロナ禍で調理実習ができない、これは家庭……

2020.08.31

コロナ禍のなかで家庭科の調理実習をどう実践するか?高校編

新型コロナウイルス感染症のため、家庭科の……