私たち教育図書株式会社は、中学校・高校の教科書や教材を出版している会社です。 教育図書NEWSは主に学校の先生や教職関係者のみなさまに向けて、教育に関する独自の記事を発信しています。すべて無料でご利用いただけます。

公共 NEWS

公共ってどんな科目ですか?「公共」執筆者・君島教授による解説動画を公開

君島東彦教授(立命館大学国際関係学部)に公共教科書の執筆ページについて解説いただきました。

君島教授は教科書の政治パートのテーマ学習を執筆しています。「国家なきクルド人は独立国家を目指すべきか?「紛争解決のために国際法は有効なのか?」「憲法9条と日本の防衛をどう両立させるか?」「平和と安全保障はどう違うのだろう?」「憲法前文から考える国際社会の中の日本」「SDGsと私たちの生活はどう関係しているだろう?」

全3回の動画です。第1回は「国際社会における公共性」、第2回は「9条と安全保障について」、第3回は「SDGsでしっかり理解すべき2つのポイント」について語っていただきました。

 

その1

 

その2

その3

教科書紹介動画はこちら

【教育図書「公共」教科書のご案内】

【関連記事】


「心が動かされる教科書を作りたい」公共教科書・経済分野執筆者による解説


この「公共」教科書ならできる!【眠くならない法分野の授業】


【対談】鈴木寛×佐渡島庸平「なぜ僕たちは公共の教科書を作ったのか?」

 

 

君島東彦

[キミジマ アキヒコ]

1958年生まれ。立命館大学国際関係学部教授。専門は憲法学、平和学。元日本平和学会会長。

著書に『平和研究と憲法』『平和をめぐる14の論点』(ともに共著)など。

カテゴリー

人気記事

2021.02.17

学校の先生が知っておきたい、コロナワクチンの安全性(上 昌広寄稿)

毎日多くの生徒と接する学校の先生にとって……

2020.11.12

「50分で調理・片付け・振り返りまで」コロナ禍の家庭科調理実習

コロナ禍で調理実習ができない、これは家庭……

2020.11.24

コロナ禍で見えた家庭科の役割「ステイホームはまさに家庭科」

コロナ禍で4月9日から全国一斉休校になっ……

2020.10.30

SDGsと家庭科カリキュラム・デザイン|著者インタビュー

SDGsが世界的課題として注目さ……

2021.04.18

「心が動かされる教科書を作りたい」公共教科書・経済分野執筆者による解説

教育図書では2022年度より高等学校で始……